サイトメニュー

予算に合わせて選べる施術

目元を触る人

気軽なものからより本格的なものまで

美容整形の中でも最も有名で人気も高いのが「二重術」ではないでしょうか。一重や奥二重をくっきりとした印象にしたいとおもっている人は女性を中心にたくさんいますよね。くっきりした二重になると、目が大きく見えますし、明るく活発なイメージになります。人気の二重術にも種類はいくつかあります。大きく分けると、メスを使わないいわゆるプチ整形と呼ばれる埋没法とメスを使った本格的な施術である切開法。一般的にはより気軽に費用の負担も少なく済ませたい人は埋没法、費用は多くかかってもしっかり二重にしたいという人は切開法を選ぶようです。また、まぶたの形状や皮膚の厚さによっても合う施術は変わってきます。例えば、まぶたの皮膚が極端に厚い人やまぶたの脂肪が厚い人は切開法の方が安定するなど、実際にカウンセリングを受けることで自分に合った施術法を知ることができます。また目が明きにくい、まぶたが重いなど、いわゆる眼瞼下垂の症状がある人も切開法によってくっきりとした目元を取り戻すことができます。

目元の美容整形が人気なのは、やはり目元の印象が人の印象そのものに大きくかかわってくるという事実があるからでしょう。最初に見るであろう目元の印象が、顔全体・その人の印象の多くを占めます。もちろん人にとって大切なのは中身なのですが、第一印象は誰だって良い方がいいですよね。一重や奥二重がコンプレックスという方も多いようです。生まれつき大きな目だったりはっきりとした二重の人をうらやましくおもっている方も多いんですよね。コンプレックスになってしまうと、メイクも楽しめなくなりますし、何より自分に自信が持てなくなってしまいます。多少費用はかかっても、美容整形によって自分に自信が持てるようになるならば、ぜひチャレンジしてみたい、そう考える人も多いのです。プチ整形と呼ばれる気軽な施術が浸透してきてからは、より多くの人が気軽に美容整形に挑戦できるようになりました。世の中的にも、費用面・精神面・体力面、すべてにおいて以前より気軽に美容整形を受け止められるようになりました。容姿に悩む全ての人にうれしい時代ですよね。

Copyright© 2020 基本的な知識は身につけてから施術を受けよう All Rights Reserved.